ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

レトロピクス|160cm前後の男性にもジャストサイズの服を

2019/06/07
 
スポンサードリンク

 

こんにちは!

この記事をご覧になっていただけているという事は
あなたは身長が低め、もしくは身近に身長の低い男性のいる方だと思います。

 

そんなあなたのお悩み解消の為に、この記事を書いています。

 

この記事で得られる情報

☑オシャレの基本についてのおさらい
 
☑身長が低くてもカッコよくみせるコツ
 
☑低身長メンズ専門のブランド「レトロピクス」について

 

 

身長が低めだと、服探しって本当に大変ですよね。

時間もエネルギーもかかるし、
やっと見つけたときには疲れ果てていますよね。

 

ちなみに僕も、身長は170cmまで全然及ばないので
昔っから服選びには苦労しました。

 

 

オシャレの基本はジャストサイズのアイテム

まず、見た目にカッコいい人
おっ、と思うような人の着こなしを考えてみましょう。

 

そこまで身長がなくても、カッコよく着こなしている人っていますよね。

 

そういった人たちに共通しているのが
サイズ感なんです。

 

 

自身に合ったカッコいいアイテム、色遣いなどもありますが
基本はまずサイズ感。

これは間違いありません。

 

 

なので僕も以前は、苦肉の策でレディース物を着たり
キッズサイズのLを着たりしていました。

しかし、、、

それだとやはり、当然ながら
大人メンズ向けのデザインではないんです。

それに、購入するときにちょっと恥ずかしいですし、、、

 

 

なので今度は、半ばヤケになってダボついた服を着ていた時期もありました。

しかし、それはそれで、やはりだらしない感じになりがちですし
大人のファッションでもないですね。

 

サイズ感の重要性は改めてわかったけど
一体どうしたものか、、、

と悩みつつも、サイズの合わない服を、何とかごまかしつつ着ていました。

 

多分、あなたも同じようなお悩みを抱えている事でしょう。

 

 

身長が低いと、ジャストサイズのアイテムがない

とにかく、身長が170cm未満になってくると
ジャストサイズの服、というのが本当に少なくなってきます。

 

それこそ160cm前後になると、ほぼ無いです。

 

 

そんな中、無茶苦茶探してようやくSサイズを発見したと思ったら、、、

何故かありえないほど大きかったり、品質が悪かったり
似合わなかったり。

 

「本当に、Sサイズなのか?サイズ表記タグが間違っているんじゃないか?」
「広告に掲載してあったURLか表記が間違ってたんじゃないか?」
「175cmのモデル着用がSサイズとか、どゆこと?」

なんてことを思ってしまうくらい、
サイズの合わなさ加減にがっかりすることも普通にありますよね。

 

とはいえやはり、ジャストサイズの服は
特に小柄な男性がスタイル良く見せるため
欠かせないものです。

 

オシャレな人はサイズにうるさい
オシャレの基本は体に合ったサイズであること

と、多くのデザイナーさんも言っているように、
ジャストサイズの服には、見た目を大幅に良くし、
周囲の見る目も変わり、
あなたの自信やより楽しい日常を促進させるパワーがあります

 

 

しかし、
どうやってジャストサイズでオシャレな服を手に入れるのか?

それが問題ですよね。。。

 

 

そこで!
サイズの合うオシャレな服が欲しいというあなたに朗報です。

 

 

やっと見つけた、ジャストサイズで着られる服

レトロピクスなら、ジャストサイズでカッコいい専用アイテムがある

レトロピクスというブランドをご存知でしょうか。

 

「オシャレをしたいけど、服がない!」

 

という、160cm前後の男性のために立ち上げられたブランドです。

 

これまでSサイズの服も着丈などがもう少し短かったら、
と考えた店長さんが、

メンズのSサイズの「ここがもっとこうだったら」を型紙から起こし
「低身長メンズ向けの服」を作りました

 

レトロピクスの服を身につけるだけで、
どの年代からみても清潔感のあるファッションに仕上がるという、
オーダーメイド感覚のアイテムです。

 

 

今のご時世なら、あなたはジャストサイズの服が必要になったときは
いつでもレトロピクスの公式ページから服を選び、入手することが出来ます。

もう、レディースサイズなどで誤魔化す必要はありません。
サイズ選びに苦労することもありません。
大人メンズに合ったデザインがなくて悩むこともありません。

 

泣く泣くレディースサイズを購入していた時代を思うと
隔世の感があります。

 

 

 

レトロピクスの考え方

「小柄な男性にファッションの喜びを提供すること」

 

創業者さんご自身が、やはり身長の問題で服選びに悩んでいた
というだけあって、着心地や動きやすさ、そしてシルエットまで
考え抜かれたものとなっています。

 

着てみなければ似合うかわからないような服でなく
基本で構成されている、間違いなく似合う服。

 

低身長の男性が、女性からスタイルをほめられるファッション。

身長が低いことを逆に活せるようになファッション、
そんなテーマで作られています。

 

日本初のXSサイズ専門のメンズブランド 『RetroPics.』

 

そしてせっかくの自分サイズの服ですので
数年に渡って着られるようにシンプルで清潔感のあるデザイン

 

その着用感、快適さやかっこよさに驚きを体験してほしい。

 

身体に合った服で、より前向きに、
ちょっとでもステキな日常を味わってほしい
という想いが込められています。

 

 

 

アイテムの基本的な路線

以前はアメカジ寄りのアイテムが多かったようなのですが
メインは、キレイめの大人カジュアルといった印象です。

 

そして、視覚的に身長を高く見せられるような
細長シルエットが出せるように作られています。

 

具体的には、

 

「腕を通す穴を細く、位置を高めにした独自の型紙で製作」
などなど、その他諸々身長が低くてもカッコよく着られるように
こだわっているんです。

 

 

参考までに、購入した方の声としましては、

今まではルーズなファッションをしていたが
レトロピクスの服を着用してからは
ジャストサイズの服がこんなに似合うのか、と感動した。」

行きつけの美容師さんや、周囲の人からも
オシャレだと言われるようになった。」

思わず、一人ファッションショーをしてしまった。」

 

など、実際に着用したときの感動は、やはりひとしおのようです。

 

 

まとめ

このように低身長メンズがカッコよく着こなすための
全てがつまっているレトロピクスさんのアイテム群ですが

レトロピクスさんの商品は、正直なところいくらかお値段が張ります。

 

しかし公式のブログ記事でも読めるのですが
ブランド責任者さん自身も

 

「レトロピクスのアイテムは安くはありません。」

 

ということは言っていて、

 

「決して、暴利を貪っているわけではなく、
小ロット生産がゆえにコストが高いためです。
むしろ原価率はアパレル業界においては高い方で、この価格です。

お客様にも適正な価格で提供したい
かと言って、お店の利益を削ると存続できない
そのためには、生産コストを下げる必要があります。」

と言っていて、去年に海外生産に切り替えて価格を
15~20%下げることに成功したそうです!

 

このように、価格面に関しても日々努力しているようです。

 

品質が落ちずに価格が下がるのは、購入する僕らとしては
大歓迎ですね☆

 

 

ジャストサイズの大人向けきれいめカジュアル
それも数年に渡っての着用を考えられたアイテムを入手できる事はもちろん、
企業の姿勢や想いなど見ても、レトロピクスさんの商品は
正直かなりおすすめできます。

 

僕と同様に、身長による服選びで悩んでおられたあなたも
ぜひ一度ご覧になってみてください。
↓↓↓

レトロピクス

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください