ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

リゾルト710のエイジング経過【2年10ヶ月経ちました】

2018/11/13
 
スポンサードリンク
皆さんも、育成したお気に入りのカッコいいジーパンをお持ちのことと思います。

僕の今の1番のお気に入りは…

 

1本めのリゾルト710 。

 

では、現在の姿を載せていきますね!

 

まずは正面からの全体像。
色落ちもだいぶ進み、爽やかなスカイブルーになりつつあります。

 

後ろ姿
ハチノスは薄めですね。

 

尻ポケットの縫い代のアタリがカッコいい。

 

尻ポケット周辺の拡大図。

そして再び前側

稲妻や、iPhoneの跡も、また良い味を出してます。

 

そして

この、耳のアタリが特徴的。

これぞリゾルト、といった感じです。

 

洗濯頻度や洗い方について

 

スポンサードリンク

 

結構履き込んでいるので、最近は1日履いただけで洗う事もあります。

生地が傷むのが嫌なので。

特に夏場には、1回履いたら確実に洗います。

 

洗い方は、表向きのままでボタン全部とめて、というのは最初から変わらず。

洗剤もこだわりなし。

乾燥機は今もほぼ毎回。

基本は高温で40分です。

これからまだまだ履き込んで、どんな感じに変化していくのか楽しみです。

 

まとめ

リゾルト710は、ある意味スラックス的な感覚でも履ける・・・
でもジーパン、という不思議なパンツ。

 

キレイ目ファッションに合うパンツだけど、ジーパンだけにアウトドア系遊びにも対応できる守備範囲の広さ!

どの観点から見ても、ステキな大人のイメージにピッタリです。

初めて履くと「あれ?俺ってこんなスタイルよかったっけ?」となるのも間違いないです。

 

事実 僕自身、710を履いたときに鏡を見ると、未だに毎回思います(笑)

本当に似合う、オシャレなアイテムを身につけての休日は楽しいものです。

それがこの1本で手に入ります。

 

ご自身のサイズがわかっていれば、各ネットショップでの購入も便利ですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサードリンク

 

この記事はいかがでしたか?
  • 良かった (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙… (0)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク