ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

【靴用防水スプレー】靴を雨で濡らしてしまうその前に

2018/09/03
 
スポンサードリンク

こんにちは!

この時期、周期的に天気も変化し、ちょこちょこ雨にみまわれたりしますよね。

 

突発的な雨で靴の中など濡れてしまうと、テンションもだだ下がりだったりします。

なので特にこの時期、靴の防水対策はしっかり忘れずにしましょう!

 

雨で靴が濡れると…→対策の必要性

この時期…
「さっきまで晴れてたし、天気予報でも雨なんて言ってなかったよ?」
というときにもまさかの雨があったりします。

そんな時、室内に避難できればよいのですが、必ずしもそうもいきません。

 

雨で靴の中がびしょびしょになると、とにかく気持ち悪い
せっかくのお出かけ中にそんな事になろうものなら、その後の時間が全然楽しめなくなってしまいますね。

 

気分的に下がるだけならまだしも、足…この靴の中というのは、ただでさえ非常に細菌が多いのですね。

通気性が悪く、しかも湿度が高くて温度も適温…
菌にとっての栄養も豊富…
さらには雨に濡れる事で、湿度もさらに上昇。

靴内の細菌からすると、我々人間が超高級な寿司店の特別室カウンターで、最上級の時間を過ごしているのと同じような状態になってしまうわけです((((;゚Д゚))))

 

そんな恐ろしい状態にならぬように、事前の対策はしっかりしておきたいところです。

 

しっかり雨対策をしましょう

そこでどんな対策をとるのか。

1つは、雨やら湿度やら何も関係ないサンダルを日常的に使用する。
もう1つは雨に強い靴を履く。もしくは防水スプレーをしっかりする。

日常的にサンダル、というのは現実的ではないので、現実的には防水スプレー使用というのが良いでしょう。

しかし、アッパーとソールの継ぎ目がしっかりしている靴でないと、防水スプレーをしてもそこから染みてきてしまいます。
スニーカーですと、new balanceのUSA製などの高級モデルであれば問題ありません。

 

ちなみにアッパー素材ですが、オールスエードのモデルならなおさら良いですが、メッシュのものでも対策すれば結構耐えてくれます。

防水スプレーの吹き方

個人的によくやるのが複数回吹き。

まずは、前日のうちに履く靴を決めておき、夜のうちにスプレーをしっかり目に吹いておきます

その上で翌朝、もう1度しっかり目に吹きます

スプレーがしっかり乾いてから履きたいので、これは朝イチで行います。

確実に結構な雨が降りそう、というときには完全に乾いてから(30〜40分程おいています)更にもう1度吹きます。

基本的にこれだけです。

 

ちなみにスエード靴の場合は、毛羽は先にブラッシングして立てています。
スプレー後にブラッシングして、防水効果が少しでも落ちるのが嫌なため、そうしています。

 

スニーカーでも雨天に対抗できるようになると、こうなります

 

しっかりした雨対策をし、もし降られても何の問題もない状態にすることを日常にしておけば…

①「今日の天気どうなんだろう?降られたら嫌だなぁ。かといってまだ降ってないのにレインブーツもなぁ」といった悩みから解消されます。

②軽快なスニーカーを天候関係なく履けるので、行動範囲もひろがり快適に過ごせます。
それによって不要なストレスを軽減できますね。

③天候によって靴選びが左右されなくなるので、オシャレの幅も広がります。

これって、何気に結構嬉しいですよね!

しかも、防水スプレーなんて、お値段的にもそんなに高価なものではないですしね。

オススメの防水スプレー

やはり、しっかり効果のあるものを使いたいところです。

しっかりとした効果のあるものとは、雨を弾いてくれて、なおかつその持続時間の長く続くものです。

今までいくつかのスプレーを試してみました。
お値段的には、だいたい300〜400mlで2000円少々のものが多いです。

 

性能的な部分では、有名どころのものは、どれもそんなに差はありません。

 

そこで最近使用しているのが、コロンブスのAMEDASという商品。
性能的には充分で、高価なものにも全く負けていません。

しかも量も420mlと多めですし、それでいてお値段もAmazonで1600〜1700円程度とかなりお安い。
60mlの小さいサイズのものもあって、それはある程度の期間の旅行用などに
ピッタリです。

ちなみにこの小サイズですと、コーヒーチェーン店のカフェラテ大サイズ+α程度のお値段で購入できちゃいます!

 

個人的には、性能面から価格面など、どこをとっても当面はAMEDASを選択すると思います。

 

暖かくなってきましたし、日々快適に楽しく過ごしましょう^^

最後までお読みただきありがとうございました!

 

次の記事はスニーカーのニオイ対策の記事になります。

 

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたか?
  • 良かった (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙… (0)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク