ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

ディッキーズのパンツはなぜ愛される?街でもオフィスでも活躍の万能選手!

2018/09/05
 
スポンサードリンク

 

今も昔も、定番中の定番であり続ける「ディッキーズ」のパンツ。

今回は、このパンツが超ロングセラーとなっている理由や、着こなしについて見ていきましょう!

 

ディッキーズとは?

ディッキーズのパンツ。

ご存知の方がほとんどとは思いますが、この機会にもう一度確認してみましょう!

ディッキーズとは、1922年創業のアメリカン・ワークカジュアルブランド。
ひらたく言えば、作業着屋さんですね。

そして翌1923年には、超定番「874」の原型となるモデルが生産開始。
その後、1964年に正式に「874」として発表される。

 

そして、時代に合わせてファッション性を高めつつも、ワークウェア時代の長所は残して今に至ります。

 

長きに渡り愛されるのは何故?

やはり、元々がワークウェアなので

・汚れにくく、もし汚れても落ちやすい。
・とにかく丈夫で、長年酷使しても破れにくい。
・ラフに扱っても、センタープレス含め、型崩れしにくい
・どんな体型の人にも合うシルエットで、飽きることなく、かつ着回しがきく。
・丈夫なので、ジーパンのようにエイジングが楽しめる。

それに加え最近では、定評のあるTC素材のストレッチバージョンを用いたスキニーパンツなどもあり、
よりオシャレに、より着回しのきく、最強パンツとして君臨しているのです。

それでお値段も、どのモデルも10000未満で入手できてしまうというのは、ロングセラーになるのもうなずけます☆

 

注目!ディッキーズの着こなし

ではここで、ディッキーズのパンツをうまく使っている着こなしを見ていきましょう!


出典:wear.jp

ディッキーズといえば、カラー・シルエットともにこのタイプが1番メジャーですよね!

デニムJKTと足元のコンバースの組み合わせも完璧で、時代にとらわれずカッコいい着こなしです。

 


出典:wear.jp

こちらも、基本的には王道スタイルですね。

濃い目のディッキーズを使用することで、シュッとした引き締まった感じが出ています。

同時にトップスに明るい色を持ってきていますので、スタイルもよりよく見える着こなしですし、
足元にも同系色を使用しているので非常にバランスがとれています。

 


出典:wear.jp

そして、細身のストレッチ素材を用いた、今の着こなしに合うディッキーズ。

濃いめの色合いと相まって非常に足が長く、スタイルよく見えます。

足元の、ドクターマーチンとの組み合わせも、相性バツグンですね!

 

これは外せない!ディッキーズのパンツ3選

874

まずは、大定番の874。

ディッキーズの代名詞的モデルですね!


画像クリックで商品ページがご覧になれます。

いつの世でも、あらゆる意味で安心して履ける定番モデルですが、ゆったり目のシルエットなので
特にリラックス感を出したいときには、より力を発揮してくれます。

アメカジ系ファッションの際には、かなり重宝します。

 

WD874

名作「874」を現代風に進化させたモデル。


画像クリックで商品ページがご覧になれます。

股上が若干浅くなり、従来の874よりも細身になったことで、キレイめファッションとの相性もよくなっています。

ディッキーズの、現代版スタンダードといった感じでしょうか。

汎用性の高さは無限大です。

色合いによっては、オフィスカジュアルなどに使用することもできます!

これを一本持っておけば、コーデにおける魔法の杖を手に入れたも同然です!

WD881

極限までタイトに仕上げた、スキニーパンツ。


画像クリックで商品ページがご覧になれます。

ディッキーズのワークパンツの中では最も細いモデルになります。

しかし、ストレッチがきいており、動きにくさや窮屈感は皆無です。

シルエット的に、キレイ目ファッションとの相性も良く、やはり汎用性はかなり高いですね!

 

色違いで揃えるのもオススメなモデル。

また、こちらも874などと同様、生地は極めて頑丈なので、経年変化も楽しめます。

このモデルですと、気持ち多めにロールアップして履くのが気分ですね☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

この記事はいかがでしたか?
  • 良かった (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙… (0)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク