これを履く勇気があるか?メンズ用超高級スニーカーを探してみた

スニーカー
スポンサードリンク

 

履き心地が良く汎用性が高い。

そしてお値段も控えめ。

そんなスニーカーですが、中にはラグジュアリースニーカーと呼ばれる
超高級のスニーカーも存在したりします。

 

そこで今回は・・・

 

周囲にちょっと差をつけたいときに活躍してくれそうな
このラグジュアリースニーカーを見ていきましょう。

 

 

Gucci フラッシュトレック

 

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

ハイキングの世界からインスピレーションを得た、というデザイン。

スエード・レザー・メッシュでの構成となっていますが
なんと言っても目を引くのは
キラッキラのクリスタル!

取り外しも可能なので、シーンに応じて使い分けると良いですね。

もはや宝飾品、といった趣の一品ですね。

 

参考価格/168,000円

 

 

Versace Atlas




画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

1978年に設立された、イタリアのブランド ヴェルサーチ
今はカナ表記ではヴェルサーチェになっていますね。

その中に、凄まじいモデルを発見しました!

Atlasと呼ばれるモデルですね。

カーフスキンを使用していますが
各パーツに用いられているゴールドがすごい存在感です。

成功の証を足元にも、というあなたにオススメの一足。

 

参考価格/190,000円

 

 

Balenciaga トリプルS

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

1914年創業の老舗ブランド バレンシアガ

カラーバリエーションが結構豊富で、デザイン的にもそこまで押出しの強いものではないので
意外に日常生活にも馴染むかも。

普段から履けそうだけど、実はラグジュアリーモデル
といったところが魅力的なモデルです。

 

参考価格/133,000円

 

 

Saint Laurent  ジョー ミッドトップ スニーカー



 画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

こちらは、より幅広いコーデに対応できそうな一足。

素材はカーフレザー。

タイト目の、きれいに色落ちしたデニムと合わせて
きれいめカジュアルスタイルでいくのも良さそう。

その場合、バランスをとるためにどこか一点にハイブランドのアクセサリーを
つけると良いかも。

参考記事:30代以降の男性にぴったりの高級時計

 

ちなみにこちらのスニーカー

参考価格/120,000円

 

PRADA クラウドバスト

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

同じモデルでベルクロのものもありますが
ここではレースアップのものをご紹介。

アニメーションからインスパイアされたというデザインで
着用すると、シューズ単体で見るよりも存在感がありそう。

パンツとシューズのカラーは、合わせた方が履きこなしやすいでしょうね。

 

参考価格/87,500円

 

Moncler  Emilien Scarpa

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

こちらはモンクレールのスニーカーですね。

なんとも、ありそうでなかったようなヴィジュアルです。

 

ただ、そこまで奇抜なデザインとかではないので、
意外に取り入れやすいかもしれません。

 

また、このモデルを含めて、ラグジュアリースニーカーと言われるものは
ソール厚めのものが多いですね。

ちょっと身長盛れるのも嬉しいところです。

 

参考価格/76,500円

 

 

Bottega Veneta スエード イントレチャート ドジャー

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

ボッテガの、スリッポンタイプのスニーカー。

アッパー部分の編み込みが印象的なデザインですね。

両端部分に伸縮性をもたせたあるので
着脱や、サイズ選択に悩むことも少ないです。

 

きれいめのカジュアルスタイルに合わせてみたい1足。

 

参考価格/75,000円

 

 

Dolce & Gabbana ポルトフィーノ

 



画像クリックで詳細ページがご覧になれます

 

ドルガバの、カーフスキンを用いたスニーカー。

正面から見ると意外に普通な感じもしますが
後ろ姿のインパクトが大。

ドルガバにはこういった配色のスニーカーがいくつかありますが、ソール後ろ部分の色とパンツの色を合わせると、いい感じに収まると想います。

 

結構幅広いコーデに合わせられそうで、面白い一足ですね。

 

 

参考価格/65,000円

 

 

 

まとめ

いかがでしたか。

ハイブランドから出ている、いわゆるラグジュアリースニーカー。

コーデに上手く取り入れれば、それだけで存在感が爆上げしそうですね。

 

他にも国内デザイナーによるY-3など、
注目のブランドもありますので、一足くらいこういったスニーカーを所有するのも良いかもしれませんね。

 

関連記事:ISSAさんがUSAのジャケ写で履いていたのこれなんだ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

スニーカー
フォローお願いします^^
ジーンズ・シューズから始めるオヤジファッション研究所

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました