ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

オフィスのサンダル姿がダサい|ならばコレでどうだ!

 
スポンサードリンク

 

オフィスでサンダル

確かに楽で良いですよね!
楽であるが故、特にシニア層の方にスーツ☓サンダルスタイルが人気のようです。

しかし、、、

どうにも見た目に格好良くないんです。

 

という事で、今回の記事では以下について見ていきます。

 

★なぜスーツにサンダルがダサいのか

★オシャレに履くにはどうしたら良いのか

★大人のビジネスマンにふさわしいサンダル情報

 

普段内勤のビジネスマンにとって、
蒸れないし楽なサンダルは、ありがたいアイテムです。

確かに、革靴を1日中履いているのは窮屈だし、さらには蒸れたりして
なにかとシンドイですよね。

 

これを、ダサいと言われずに格好良く堂々と履きこなせたら
仕事の効率まであがっちゃいそうな気がしますね。

 

また、我々おっさん世代の見た目的な地位向上にも
役立ちそうです。

 

オフィスでのサンダルスタイルがダサいと言われる理由

脱力感ありすぎ

サンダルは確かに楽ですね。

それは間違いないです。

 

ただ、そのせいかどこまでも脱力しまくっている方も
見受けられますよね。

 

社内のみであれば、特に問題もないように感じますが
昼食時などに、外にそのまま出たりは
あまり格好良いものではありません。

 

おじさん的な体型やくたびれ感も相まって
どうにもだらしない感がでてしまうんですね。

加齢からくる体型の崩れなどと、サンダルスタイルが重なると
一般的な、格好悪いおじさんのイメージになってしまう訳です。

 

 

着用しているサンダル自体がダサい

オフィスでのサンダルスタイルでよく見かけるのが
いわゆる便所サンダル的なもの。

しかも、使い込んでかなりくたびれている事も。

 

これでは、、、

 

さすがに見た目の印象だだ下がりですよね。

 

センスもこだわりも何もない。

 

そして、スーツまでヨレヨレなことも多いです。

 

それでは清潔感もありませんし、
それがいかにすごい人であっても、傍から見ると
「この人大丈夫かな?」的に見られてしまいます。

関連記事:清潔感について、誰もが知っておく事

 

そうなってくると、自分の風貌を良くするという事を
完全に諦める→見た目的に一気に老け込む

という悪いスパイラルに突入してしまいます。

 

 

そもそもイメージが悪い

上記のような事から、そもそものイメージが悪くなり
「ダサい」となっているかもしれません。

オフィスでの「スーツ☓サンダル」=「くたびれたおっさん」
的な感じで、最初から良いイメージがない場合もあるかと。

 

であれば、いったいどうしたら良いものでしょうか。

 

 

 

それでもサンダルが履きたい

外出時は靴に履き替える

まず、せめて昼食時や近隣のコンビニに買い物のときには
靴に履き替えましょう

 

いくらオフィス街であっても、スーツにサンダルのままでの外出は
見た目にあまり格好良いものではありません。

 

いくらイケメンオヤジであったとしても、何か違う感が出てしまいます。

 

 

オシャレなサンダルを履いてみる

そして、サンダルに履き替えるのであれば、
よくわからない便所サンダルのようなものではなく
ある程度こだわってみましょう

サンダルの見た目、そして品質などにもある程度気を使うことで
より快適に、そしてビジュアル的にもより良くなります

 

ひいてはオヤジ世代全体の、見た目的地位の向上にもつながります。

 

もちろん今、内勤仕事の際にサンダルを導入しようかと考えている
あなたご自身も、より格好良く清潔感のある人と見てもらえます。

 

 

オフィスでオシャレに履けるサンダルを見つけた

BIRKENSTOCK BOSTON

icon
icon

見た目的にオシャレなサンダル、
そしてオフィススタイルに合うサンダルはいくつかありますが
いざ実際に厳選して探してみると、なかなか入手困難だったりして
一般的におすすめしにくいものが多かったりします。

 

機能性や、大人の男の所有欲までも満たしてくれるサンダルは、
そもそも生産量が少なかったりする事も珍しくありません。

 

また、見た目ビジネスシューズそのままじゃん、といったサンダルもありますが
それですと、その中途半端加減が逆にかっこ悪いので
ここではあえてご紹介しませんし、おすすめもしません。

 

そこで「スーツ☓サンダル」の内勤スタイル用として
「快適」 「オシャレ」 「所有することの満足感が得られる」
の3点を重視してみるとやはりBIRKENSTOCKのサンダルがベストかと。

 

関連記事:BIRKENSTOCKについて

 

BIRKENSTOCKのサンダルは公式通販などもあり
入手も容易なのが、また良いですね。

特に「BOSTON」と呼ばれるモデルは
ソックス着用でも合いますし、オフィス内スタイルには最適なモデルです。

 

BIRKENSTOCKのBOSTON

 

ポイントとしては・・・

履き心地が非常に良い

コルクと本革なので、異臭も発生しづらい

 

伝統のあるブランドで、しかも品質も良いので
所有欲も満たしてくれますし、
分かる人にはわかりますので
オシャレで見た目にも気を使う人と認識されます。

 

そして、ヌバック素材のものを選んだ場合、
あえてオイルアップして磨き上げることで
ビカビカに輝きます

 

 

ご存知のように、人の見た目ってかなり大事ですからね。

 

こういった、品質の良い、伝統のあるモデルを使用して
周囲に差をつけるのも良いのではないでしょうか。

 

仮に、周囲のおじさん達が便所サンダルで
しかもくたびれ感満載でいるならば、これを履くあなたは
より格好良く、清潔感のある人と認識されます

 

BIRKENSTOCK公式ページへ
icon

 

まとめ

・外出時には靴に履き替える

・本当の意味での良いサンダルを着用する

この2点を守るだけで、従来のサンダルおじさんのイメージは
払拭できます。

 

清潔感があって、オシャレで仕事もしっかりこなすあなたを
周囲は一目おくはずです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたか?
  • 良かった (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙… (0)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください