神社のお賽銭は少なくてもご利益アリです【NGな額もご紹介】

 

 

お賽銭の額っていくらが良いんだろう
やっぱり少なすぎるのは失礼にあたるのかな?ご利益のある額とかもあったら知りたいです。

 

神社参拝するからには、やっぱりお願い事を叶えたいですよね。

 

祈願を叶えるためのお賽銭について、この記事で解決できるようにしております。

この記事で得られる情報
・お賽銭の額の額の正解
・ちょっとNGな額について
・特別な日のお賽銭の額について
・摂末社へのお賽銭について

 

筆者は、毎朝祝詞とお経を奏上し、日常的に神社参拝をさせていただいております。

 

神職の先生からご指導頂いた内容など、この記事でご紹介していきます。

 

神社でのお賽銭は少なくてもご利益ありです

ただし、数字にこだわるようにしてみましょう。

お賽銭としておすすめできる金額

数字とか数には全て意味があります。

数字のもつ重要性については、神職でもあるDr.コパさんも事ある毎におっしゃっておられます。

 

なのでお賽銭についてもこだわり数字の額にするのが正解です。

 

例えば、あなたの縁起の数字をお賽銭にするのも良いでしょう。

もし6月15日生まれであれば15円とか615円とか、という考え方です。

 

また、龍神様の最も好む、最強の数字と言われる115円などはお賽銭として最適の額でしょう。

 

しかし、他にも縁起の良い数字オススメの数字というのがありますので、それについてもいくつかご紹介しておきます。

 

5円

5円=ご縁で、この額をお賽銭にしている人も多いのでは。

実は「5」という数字には護りのパワーもありますので、特に今のようなご時世には良い額であると言えます。

 

また、5円玉には穴が開いていますよね。

 

なのでなんとなく、先が見通せそうな感じもして、そのあたりも良い感じですね。

 

 

15円

15円というのも、末尾が護りの数字「5」になっています。

更に、周囲から良いものを得られるパワーがあったりメンタル面でも穏やかに過ごせるという意味もあります。

 

44円

4という数字は方角で言うと東南を意味します。

東南といえば、恋愛や人間関係に縁の深い数字です。

なので特に、恋愛運アップを望む人にオススメの数字だったりします。

 

55円

仕事で頑張って金運を上げる、という数字ですね。

松井秀喜選手の背番号もこの数字でしたので、現役時代にファンだった方にも良いかもしれません。

 

85円

こちらも、仕事で才能を発揮して稼ぐ数字ですね。

特に若い人と相性の良い数字です。

 

115円

Dr.コパさん超イチオシの額。

天下を取る数字、龍神様の最も好きな数字と言われています。

実際に僕も、参拝時のお賽銭は、ほぼほぼ間違いなく115円にしています。

 

また、龍神様は3という数字も好きなので、100円 10円 5円と3枚の硬貨で用意するのが良いです。

 

ちなみに他の金額のお賽銭でも、硬貨3枚で用意すると良いですね。

 

お賽銭としてNGな金額はあるの?

やっぱり、あまり良いとされない数字をお賽銭の額に設定するのも、あまり気分良くないですよね。

あまりオススメできないNGな金額としましては、、

 

試練を呼ぶ数字と言われる「19」

吉凶差の大きい「22」

 

このあたりの額であれば、15円とか20円にした方が良いかと思いますよ。

 

少ないよりも多い方がご利益はあるの?

金額とご利益には関連なしと考えて問題なしです。

 

それよりも、むしろ参拝時のマナーであったり、お賽銭の数字といったところが大きいです。

 

お賽銭は常時、コパ先生オススメの115円で統一してみるのが良いかと思いますね。

 

馬主や実業家としてもあれだけ成功している実績がありますので、あれこれ考えずにとりあえず乗ってみるのが正解かな、という感じです。

 

あとはやっぱり、そもそもの基本的な参拝マナーができていないと、祈願も届きにくいのは考えるまでもありません。

やっぱり、きちんとした服装でマナーを守ってお願いされた方が気持ち良いですからね。

 

参拝マナーって、学校で習わない分ほぼほぼの人はできていません。

なのでもし、きちんとできればそれだけで大きな差をつける事ができるはずです。

 

行事の日のお賽銭は?摂末社にもお賽銭は必要?

行事の日についても、お賽銭については通常と同じで問題ないです。

 

常時115円でOK!

 

また、神社に御祭神と関わりの深い神様を祀る摂末社がありますが、そこにも全てお賽銭を入れるものなのでしょうか。

それについては、特に入れなくて良いという説もありますが、小銭が0にならない限りは入れた方が良いでしょう。

 

お賽銭て、神様への感謝の気持ちを形にしたものです。

 

ご自身で特に自覚はなくても、普段から神様のご加護を受けているわけなので、やっぱりお賽銭なしというのも、ちょっと寂しいですよね。

 

それに参拝するという事は、やっぱりお願いごとを叶えたいですよね。

 

であれば、やっぱり5円でも良いので摂末社にもお賽銭は入れた方が良いです。

 

縁起にこだわったお賽銭で祈願を届けよう

神様とお付き合いしていく上で、数字というのはとても重要です。

なので普段から、あなた自身の縁起の数字を意識して生活すると良いですね。

 

お賽銭についても、とにかく縁起数字です。

 

ちなみに縁起数字は、あなたのお誕生日や、学生の頃の出席番号など、縁のあった数字から探していくと良いでしょう。

その中に、特に相性の良い数字というのがあるはずです。

 

また、最強の縁起数字は115なので115円をお賽銭にするというのも、間違いのない正解です。

 

お賽銭は多い少ないではありません。

 

参拝マナーと同時に数字にもこだわってみると、お願いも届きやすくなりますよ。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

スポンサードリンク
おすすめの記事