ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

ジーンズのおすすめエイジング方法!リゾルト711で実践!

2018/10/09
 
スポンサードリンク

 

リペアに出していた
リゾルト711が帰還しました!

履きこみ1年少々でこのエイジングは、
我ながら見事としか言いようがないです(≧∇≦)

そしてよく見ると…

股リベットが!

 

オリジナルでは股リベットはありません。

リペアに出した際に、その箇所の強化を兼ねて
打っていただいた次第です!

 

ちなみにこの711、
「1年でこんなになるの?」
という声も多く頂いておりますので
今回は個人的なジーパン育成方法について
ご紹介してみます。

 

参考になるかはわかりませんが(笑)

 

 

基本的なことですが、しっかり洗濯

3年ほど前でしょうか。

フェアにて林さんから
直接購入させていただいた際に伺った通り
汚れたら迷わずお洗濯しています。

・目安として、大体週に1度程度。
・夏場は1回履くごとに必ず洗濯。

 

ただ、購入して1回目と2回目の洗濯は
2〜3週間履いてクセつけをしてから
洗ってます。

それ以降が週1ですね。

 

表のままでボタンは閉じて、
複数のジーパンとともに洗濯機に入れます。

洗剤の種類は全く気にしたことありません。

そしてその後に、乾燥機を高温で40分!

 

これの繰り返しです。

 

「履く」よりも「使う」

 

スポンサードリンク

やはり、育成中のジーパンを
普段からなるべくメインで履いていますが
さすがに毎日は履けません。

そんな中で、
短期間でカッコいいアタリを出すには、
個人的には「使う」という感覚で
履いた方が良い
気がします。

 

元々は作業着ですし。

 

かといって、筋トレ時に履いたりは
さすがにできないので、
僕はその分多く歩くようにしています。

1日に2時間以上は確実に歩いています。

 

通勤時も、あえて遠くの駅で降りて
歩いてみたり。

 

履いた状態でなるべく動く
というのもポイントのような気がします。

 

真似するかは別にして、裏技公開

これはかなり裏技ですし、
あまり真似したいと思わない方が
多いかもしれませんが…

 

短期間エイジングに
多大なる貢献をしてくれていると思うので
この場で公開します。

 

①ある程度色落ちするまでは、
手を洗った際に濡れた手をジーパンで拭く。

ジーパンの太腿部全体で、
がっつり拭くのがポイントです。

その後になるべく股を広げて座れば、
下がりヒゲもつきますね。

 

②夏場、かなり汗をかきます。
特に長時間歩くと汗の量も
ハンパではないです。

その汗、
前腕部の汗をまるごと
ジーパン大腿部でぬぐいます。

汗が出てきたら、
なるべくこまめにジーパンにすりつけます。

ただ、特に②を行う際には、
1度履いたら必ず洗いましょう。

2日連続で履こうものなら…
間違いなく異臭騒ぎになります。

また、生地にも負担がかかりますので
こまめな洗濯が前提での
エイジング方法になります。

 

脱いでからも変なクセをつけない

これ、個人的には何気に
結構重要だと思ってます。

脱いだ後の吊るし方によっては、
意図しないアタリがついてしまったり、
ということがあったりしますので、
僕はウエスト部分をクリップで留める
タイプのハンガーを使用
しています。

 

こういったタイプのものです→
クリップ付きハンガーを見てみる

留める際には、
なるべくウエスト部分をしっかり伸ばして
留めたいので、
それなりに長さのあるものが良いです。

 

あまり短いと、
望む効果が充分に発揮できません。

 

僕の履き方、エイジング方法は
以上の通りとなります。

 

もちろん、上記のまま実行しても
当然ながら個人差はあると思います。

 

でも、そのあたりがまた、
ジーパンの魅力でもありますよね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

お次は、更にエイジングの進んだ711の記事です
むちゃくちゃカッコよくなった711をご覧くださいませ!

 

スポンサードリンク
この記事はいかがでしたか?
  • 良かった (0)
  • 普通 (0)
  • 微妙… (0)

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク