ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

スーツ☓スニーカーコーデに|革靴に見えるスニーカーってないの?

2019/03/19
 
スポンサードリンク

 

最近はビジネスシーンでも徐々に服装の自由度が増し、
ジャケパンスタイルやノーネクタイ、カラーシャツなども市民権を得てきつつあります。

 

そろそろ足元も、履き心地の悪いビジネスシューズにこだわらず、うまくスニーカーを取り入れても良いのではないでしょうか。

 

スポーツ庁もスニーカー通勤を推奨していますし
機能性は勿論のこと、うまくコーデに取り入れればビジュアル面でも向上が期待できます。

 

しかし、いきなり「ビジネスシューズ→スニーカー」というのもなかなか敷居が高いかもしれません。

 

そこで、、、

 

革靴に見えるスニーカーがあったら良いと思いませんか。

 

スーツにスニーカーをあわせる理由とメリット

ビジネスシューズに決定的に欠けている部分

いわゆるビジネスシューズってどうにも機能性に欠けますよね。

履き心地も見た目もよろしくないし、
外回りなどすると疲れ果てていますよね。

 

ある人は、たまに外回りをすると、
その後丸2日は体力が回復しないそうです。

特に普段内勤の人にとって、わざわざビジネスシューズである必然性もわかりませんし
歩きにくい・蒸れる・ビジュアルも良くないビジネスシューズの着用はテンションが下がるだけだったりします。

 

ビジネス着というのは本来、清潔感と機能性が特に大事です。

自分も周囲を見渡しても、より良い仕事をするためのその2点が、
いわゆるビジネスシューズには決定的に欠けている場合が多いんですね。

 

機能性とビジュアル面の向上

足元をビジネスシューズからスニーカーに変えると、その瞬間から機能性がUPしますね!

これまで苦痛だった、駅までの徒歩に関しても、何の問題もなくなります。

いらない苦痛がなくなり、少しでも通勤が楽になるというのはかなり大きくて、気分良く朝をスタートすることができます。

 

 

そして、スーツ☓スニーカーコーデをうまく取り入れることでビジュアル面でも改善が期待できます。

実際に、海外のサッカー選手などもこのコーデを取入れている事が多かったりします。

 

機能性とビジュアル、この2点が向上することでメンタルに与える影響というのは意外と大きいです。

足元が快適になるだけで、1日の気分自体が全然違ってきますね。

 

快適な足元で気持ちよく仕事ができる

身体の土台である足元。

その足元を支えてくれる靴。

 

これが快適なものになると、まず1日のスタートが気分良くきれますね
少なくとも、靴で不快な感覚を味わうことからは開放されます。

これによって、あなたは1日のスタートを快適にきり
そして1日充実した仕事をするための、前向きでポジティブなメンタルを得るための道具のひとつを得る事になります。

 

 

スーツやジャケパンスタイルに合わせるスニーカーのポイント

ローテクスニーカーが基本

では、ビジネスシーンには、いったいどのようなスニーカーが取り入れやすいのでしょうか。

 

海外などではスーツ☓スニーカーと言うコーデも結構市民権を得ており、色々なスニーカーをうまく組み合わせているのですが、さすがにいきなりそれは敷居が高いですよね。

 

やはりここは、周囲にも違和感を感じさせず
そして自分自身も抵抗なく取り入れられるスニーカーがあったら一番だと思います。

 

革靴に見えるスニーカーなら取り入れやすい

やはり、そうなってくると「ぱっと見革靴に見えるスニーカー」という線が妥当でしょうか。

 

革靴的なスニーカーでも、いわゆるビジネスシューズよりは全然ビジュアル的にもイケてるものが多いです。

そして周囲にも、違和感を与えることも少ないと思います。

 

実際に、それこそ外回りの営業担当の人でも
革靴風スニーカーやウォーキングシューズを履いていたりすることがあります。

 

スーツ☓スニーカーのコーデ

 

完全なビジネススタイルに、スニーカーを合わせたコーデ。


出典:wear.jp

NIKEのエアフォースワンでしょうか。
素材感と色合いも相まって、全く違和感がありませんね。

エアフォースワンは、いわゆるメジャーなスニーカーの中では
最もスーツに合わせやすいモデルかもしれません。

 

 


出典:wear.jp

こちら、ぱっと見でスニーカーとわかりますでしょうか?
こういったモデルでしたら、全く違和感なく取り入れられそう。

 

 


出典:wear.jp

こちらも、足元を同系色にして違和感なく取り入れていますね。
機能性とビジュアルを、うまく両立させています。

スーツ☓スニーカーのコーデに限らず
パンツとシューズを同系色にするのは、視覚的な脚長効果もあり非常に有効な着こなしです。

 

 


出典:wear.jp

個人期に好きなコーデ。
new balanceのM1400とスーツをあわせています。

1400自体、素材も見た目も高級感のあるスニーカーなので、うまく取り入れるとかなりカッコいいオフィススタイルが完成します。

 

このようにスーツやジャケパンスタイルにスニーカー
と言うスタイルも徐々に浸透してきていますし、
機能性やビジュアル面でも、いわゆるビジネスシューズでのスタイルとは一線を画す感じですよね!

しかもそれでいて違和感もないので、これからのビジネススタイルにはとても合うのでは、と思います。

 

 

革靴に見えるスニーカー3選

では、ここでぱっと見革靴に見える、違和感なくオフィススタイルに取り入れられるスニーカーを見てみましょう。

 

TEXCY LUXE(テクシーリュクス) TU-7769

まずはこちら。

テクシーリュクスから、革靴に見えるスニーカーというかスニーカー的な革靴というか。

履き心地と、より違和感ないビジュアルを求めるあなたにピッタリの靴ですね。

 

特に外回りの営業さんにもぴったりな靴。
快適な履き心地で、気持ちよく仕事ができます。

 

ちなみにテクシーリュクスとはアシックス商事㈱が展開する、快適なビジネスシーンに向けたシューズブランドです。

 

スーツ☓スニーカースタイルの最初の一足にもオススメです。

 

ナイキ エアフォースワン

今度は正真正銘のスニーカーです。
しかも定番中の定番、エアフォースワンです。

 

色んなカラー展開がありますが、
真っ黒のものなどは、実はジャケパンスタイルなどにも実にハマります。

実は僕がジャケパンスタイルのときに一番活用しているのがコレだったりもします。

 

ちなみに若干幅が狭いので、もしあなたが幅広の足であれば
大きめサイズを選んだほうがよいですね。

僕はM1400ですと25.5でジャストサイズですが
エアフォースワンでは26でも若干キツいです。

 

なのでサイズ選びだけは慎重に!

 

 

new balance MW863

こちらは、スニーカーというか、厳密にはウォーキングシューズですね。

見た目的には、ほぼほぼ革靴と変わりません。

 

ちなみにこのモデルのイチオシポイントは、ワイズ4Eが選べるということ。
僕もそうなのですが、幅広足の人にとっては非常にありがたい。

 

サイドにジッパーもついていて、着脱もしやすくなっています。

 

 

まとめ

あんなに履き心地の悪いビジネスシューズでの出勤は、もうやめにしましょう。

 

今は、スーツ☓スニーカーのコーデも市民権を得つつありますし
革靴に見えるようなスニーカーも存在しています。

 

快適な足元が、より生産性の高い仕事をする手助けを、少しばかり後押ししてくれるはずです。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

次の記事は→オフィスカジュアルに最適なスタイリッシュなパンツはこれです

 

スポンサードリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください