ジーパンやシューズを中心に、ファッションと関連情報を本音かつ主観で綴っていきます!

ドゥクラッセの夏用パンツレビュー|感動の快適さ体験を!

 

スポンサードリンク

 

 

都市部の夏の暑さは、毎年酷くなる一方に感じられます。

そんな酷暑の中の通勤で、会社に着く頃にはスラックスも汗でびしょ濡れだったり。

そんな経験はありませんか。

僕はかなりの多汗症なので、夏の通勤時は毎日そんな感じです。

 

「これは何とかしないと。肌もかぶれるし、そもそも本当に気持ち悪くてしかたない」

「もう短パンで出勤してトイレで着替えるしか方法はないのだろうか」

そんな事も考えましたが、酷暑の中でもだいぶ快適にすごせるパンツが
ドゥクラッセから出ている。

ということで、極度の汗っかきの僕が体を張って試してみました。

今回は、そのレビュー記事になります。

 

 

なぜドゥクラッセの夏用パンツを選んだのか

では、数あるブランドの中から、なぜ僕がドゥクラッセのパンツを選んだのか。

そして、どのようは特徴があるのか。

まずはそこから見ていきますね。

清潔感があり上品な、大人向けのデザイン

着ていて涼しい素材が使用されている。
デザイン的に空気の通りもよく、涼しく着られる。

そういった部分もあるのですが、何よりもやはり大人に特化した
清潔感と上品さのあるデザインがポイントです。

いくら性能面でよくても、デザインがイマイチですと
とてもではありませんが着る気になれません。

また、20代くらいに向けたデザインですと
いわゆる中年にさしかかる年代の僕には、少々若作り感がでてしまい
小恥ずかしさがあったりもします。

その点でも、非常に魅力的なのがひとつ大きなポイントです。

お値段も手頃

デザインもよく考えられており、素材なども大人が着て恥ずかしくない
上品なものが使用されているにも関わらず、お値段はかなりお安く設定させているんですね。

特にこの時期、汗などで生地がかなり傷みやすい環境になります。

なのであまり高価なものですと、もったいなくてなかなか着られない
また。着た後もクリーニングなどでそれなりにきちんとした扱いをしなければ
となってしまいます。

やはり、気兼ねなくガシガシ着られて
そして洗濯などもごく普通にできてしまう。

そんな価格設定になっているのも大きいですね。

 

家で普通に洗濯できる

価格面での事もそうなのですが、素材的にも
実はお手入れが楽になるようなものが使用されています。

いちいちクリーニングに出さなくても、自宅での手洗いで大丈夫
と公式HPにもありますが
僕は、洗濯ネットに入れて普通に洗濯機で回しています

それによって特に生地が劣化する感じもありませんし
むしろ履いて汗だくになる度に洗えるので
長持ちしてくれそうです。

生地の最大の敵は、汗などに含まれる脂ですから
こまめに洗濯できるというのは嬉しいところですね。

 

使って感じた感想

では、今回購入した2本を実際に履き倒してのリアルな感想を綴っていきます。

PLUS COOLパンツ/ノータック



こちらは、見た目は通常のキレイめスラックス。

しかし、何がすごいかと言うと、その素材です。

+PLUS COOLという素材が使用されており、履いた感じ
そしてポケットに手を突っ込んだ感じ、ともにひんやり♪

冷感素材のシーツとかあったりするじゃないですか。

ちょうどあの感じです。

しかも夏用ということで生地も薄くできているので、
一般的なパンツ類と比較すると、やはり相当快適に履けます。

ちなみに触った感じは、すごくさらっとした感じ。

見た目は一般的なスラックス素材なのですが
触った感じは傘の表面のようなさらさら感なので、肌にべたべたくっつきません。

 

しかし、そんな快適素材でも
多汗症の僕は、職場に着くとやはり汗だくになったりします。

 

ただ、汗だくになっても随分マシに思えるポイントがいくつかあるんです。

まず、生地に染みた汗があまり目立たない

通常の素材のものですと、パンツ全体が汗で濡れて変色しますが
このパンツは、それがそこまで目立ちません。

そして、乾きが早い

職場に着くと汗だくの状態ですが
このパンツのすごいところは、そんな状態から
30分弱でほぼ乾いてしまうんですね。

シャツや下着などとかさなるベルトループあたりはもう少し時間がかかりますが
もも周りなどはずぶ濡れでも30分かからずに乾きます。

更に、職場で下着を履き替えたりすれば、他の部分含めてもっと早く乾きます。

なので、不快な思いは従来品と比較にならないほどに軽減されます。

 

この速乾性を考えると、秋の台風シーズンにも活躍してくれそうです。

洗濯機で普通に洗って大丈夫

僕としては、とにかく清潔であることが重要と考えますので
履く度に洗濯機で他のものと一緒に普通に洗っていました。

ちなみに洗い方は、洗濯ネットに入れて、普通に洗濯機で回すだけ。

ただ、乾かす時にちょっとしたポイントがあることに気づきました。

その方法もここでご紹介しておきます。

 

使用するのは、スラックスやスカートなどをかける
洗濯バサミつきハンガー

それを使用し、パンツの裾部分を挟んで干すわけですが、、、

 

挟む時に、裾部分の縫い目と縫い目をしっかり合わせましょう。

それをする事で、乾いたときにセンタープレスが復活してくれます。

 

乾いたあと、洗いざらしの状態がこんな感じです。

アイロンなどかけなくても、このまま履いても全く問題ないです。

そのシルエットも相まって、清潔感のある見た目が演出できます。

 

 

ストレッチコットンパンツ/アンクル丈



こちらは、ある程度オフィスカジュアルの認められている会社でないと
仕事着としては厳しいかもしれません。

が、それゆえオンオフ兼用として活躍してくれる
万能選手です。

こちらは、素材的には基本的に夏のみのものではなく
3シーズン対応のものとなっています。

しかし、シュッとしたすっきりシルエットからはわかりにくいですが
実はかなりゆったりと履けるんですね。

尻周りやもも周りがゆったりしていて、裾が細くなっている感じです。

3シーズン使えるこのパンツが、なぜ夏にも快適に履けるのかと言うと
やはりそのゆったり履ける採寸による所が大きいです。

また、足首が出ているので、それだけでもかなり違います。

 

そして、オンオフ兼用ということで、結構細かいところに
ちょっとしたワンポイントがあったりして、それがなかなかオシャレです。

 

この、ポケット入り口のデザインなども、なにげに程よく目立ったりして
かなりオシャレな感じです。

 

ちなみにこちらは、ローファーなど履き口の浅い靴が合いますね。

トップスもインするか、もしくは丈の短いものが合います。

 

ちなみに、今回購入した2本は
ともにストレッチが効いているので、実に履きやすいです。

 

メリットやデメリットは

では、この2本のパンツについて、メリットとデメリットをおさえておきましょう。

デメリット

まずは先に、デメリットから見ていきますね。

PLUS COOLパンツに関しましてはトップボタン留め口の縫製が
若干気になる程度ですね。

僕の使用がラフな事もあるかもしれませんが
気持ちほつれる感じもあるので、それは目立つ前に軽くハサミで手入れした方が良いですね。

 

アンクル丈パンツに関しましては、素材的なものなのか
それとも洗濯機丸洗いが負荷なのかはわかりませんが
こすれる事でポケットの入り口あたりに、軽い毛玉ができやすい気もします。

なので、気づいた時に100均などの毛玉取りで、軽く手入れしてあげる事が必要です。

ドゥクラッセ PLUS COOLパンツ/アンクル丈パンツを履くメリット

PLUS COOLパンツに関しましては、とにかく涼しいです。

そして汗染みもあまり目立たず乾きも早い。
素材的にベタつかない。

面倒なアイロンも、基本的に不要。

とにかく、この酷暑を少しでも快適に
そして上品に履ける、それがこのパンツの魅力、メリットですね。

 

アンクル丈パンツに関しましては
オンオフ兼用で幅広いシーンで使える。

そして、3シーズン対応ではありますが、
シルエット的にも夏に暑苦しくなく履ける。

素材的なものかシルエットなのかわかりませんが
こちらもあまり肌にベタつかないのが嬉しいところです。

ネイビーのアンクル丈パンツに、スエードローファー
もしくはビルケンシュトックのサンダルなど合わせると
かなり爽やかで、かつ上品なオフのスタイルが完成します。

酷暑の中でも暑苦しくなく、それでいてオンオフ問わず
オシャレに使い回せるのが最大の利点かと思います。

 

そして両方に共通するメリットとしては
酷暑の夏にもどんどん履いて、洗濯機でガシガシ洗える。

手入れが楽なので清潔を保てます。

そして、履くだけで上品なイメージや清潔感の醸し出せる
大人向けに特化したデザインも魅力です。

 

メリットの根拠

とにかくこの2本は、入手して本当に良かった、と個人的には非常に思いますね。

その理由もお伝えしておきますね。

冒頭でも書かせていただきましたが、
僕はとにかく尋常でないレベルの多汗症なので
今までに所有していたパンツ類では、夏場の不快感はどうにもなりませんでした。

かといって速乾性のパンツ類に関しても、デザインや見た目の素材感が良いものが
なかなかありません。

しかし、今回の2本につきましては
デザイン的にも練り込まれたもので、普通にプライベートでも堂々と履けるものです。

特にPLUS COOLパンツに関しましては、夏の仕事着には
これを複数本購入して使い回すのが最強とすら感じます。

・触感が涼しい
・汗だくになってもすぐ乾く
・汗染みが目立ちにくい
・洗濯機で洗って陰干しでOK

もはや夏の通勤着に履かない理由はありません。

 

アンクル丈パンツに関しましては、僕が所有している他のパンツより涼しい
という部分を置いておいても、このデザインがまた非常に良いです。

爽やかで清潔感のある、大人向けデザインなので
夏のリゾートに履いていっても楽しいかなと感じます。

オフィスカジュアル解禁の会社であれば、仕事着としても着用できますし
1本で幅広いシーンで使えるのは嬉しいところです。

 

ドゥクラッセのパンツ関連の口コミ

個人的にはかなり気に入ってる、ドゥクラッセのパンツですが
他の購入者はどのような印象を持っているのでしょうか。

 

ただ、ドゥクラッセのアイテムに関する口コミ自体が非常に少なく
今回入手して2アイテムに関する口コミは見つかりませんでした。

 

が、ドゥクラッセのアイテム全般の口コミとして、ネットで見つけた購入者の声を何点か。

まず、あまり満足していない口コミとしては
・送料がかかるのがちょっと、、、
・写真と実物の生地素材の質感が違うように感じるものがある

良い口コミとしましては
・デザインも品質もしっかりしていて通勤着にも良い
・フォルムがきれいで価格も安い
・洗濯機洗いで多少小じわが気になっても、着用すると型崩れもなくきれい
・縫製もしっかりしておりコスパが良い

 

ネット通販の場合、やはり写真と実物に素材感など相違が感じられる場合は
やはりあるようです。

僕もドゥクラッセの服は何点か所有しておりますが
たしかに物によっては、素材感まで伝わりきれていないものもあるように感じます。

しかしながら、やはりデザインに関する評価が全般的に高いですね。

そして、手入れの楽さについて書いている方もいらっしゃいました。

 

見た目が良いこと自体がアドバンテージになる時代ですから
デザインの良い服は、それだけで価値があります。

そして今回の2本のパンツに関しましては
夏場を快適に乗り越える事ができるアイテムです。

見た目の良さ、快適さ、手入れの楽さ
これをこの価格で入手できるのは、多分他にはないかと思います。

 

ネット通販ならではの心配事|キャンセルや返品方法は?

店舗での購入でなくネット通販で衣類を購入する場合
サイズなど合わないものがきたらどうしよう。

返品や交換などに関しての部分は、特に気になる部分かと思います。

そこで、公式HPでその点について確認してみました。

 

期限なしで返品・交換対応可能

返品や交換に関しましては、大体の場合1週間ですと10日など「
期限がある場合がほとんどですが、ドゥクラッセの場合はその期限が設けられていません。

が、その際には明細書の表面「返品連絡シート」への必要事項の記入が必要になりますので
明細は決して捨ててしまわないように。

返品に関して、郵送・店舗持込み共に可能

もし、何らかの理由で返品する場合、郵送はもちろんですが
店舗持込みでの対応も可能となっております。

ただ、一部対応できない店舗もあるようなので
もし返品となった場合には、持ち込むお店が対応不可店舗でない事を確認しておきましょう。

サイズ交換について

気になるサイズ交換ですが、これは何度でも可能となっているんですね。

その際には、まずお客様サービスセンターに電話を入れると
その後の流れについて説明があります。

 

DoCLASSEお客様サービスセンター
   年中無休 9:00~21:00(年末年始除く)
   一般固定電話:0120-178-788
   携帯電話・IP電話から:0570-003-003(有料)

出典:ドゥクラッセ公式HP

 

まとめ

この酷暑をどのようにして乗り切るか

かなり深刻な問題です。

しかし、着用する服、特にスラックスなどのパンツ次第で不快感は随分解消されます。

機能的にもデザイン的にも洗練されたこれらのパンツで
快適かつ見栄えよく乗り切ることができます。

もう本当に、あの不快感から抜け出ましょう。

そして少しでも、快適に過ごしましょう!

 

最後に公式HPのリンクをはっておきますので
よろしかったらご覧になってみて下さい。

 

PLUS COOLパンツ/ノータック 公式HPはこちら

ストレッチコットンパンツ/アンクル丈 公式HPはこちら

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事:40代メンズ!街で使えるおすすめコーデ!トップスは?靴は?

関連記事:清潔感で勝負|40代男性のビジネススタイルで抑えるポイント

 

 


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! ジーパン・シューズを中心として、それらに合ったコーデ、 そしてお手入れ情報など発信しております。 本音かつ主観で、「今」の最高の情報をあなたに提供します。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください